« より美しく・・・??? | トップページ | だって怖いんだもん(>_<) »

2005/07/19

告白!

ってすごいタイトルだーーーっ!『喉頭蓋炎』て聞いた事ありますか?私は自分がこの病気にかかるまで全然知りませんでした。日記でも騒いでいた耳鼻科通い、おかげさまでちょうど1ヶ月の通院でとりあえず完治しました。自分の病気のことをネットで公表することもないのですが、私の場合は「犬の毛」が原因だったので、柴パラのお友達が私と同じ病気になった場合のために書き記しておくことにしました。

最初は「鼻がむずむず」して、そのうち「エヘン虫のような喉の痒み」と「寝ている間の咳」でした。一番辛かったのは咳です。寝つき度日本一(?)の私が夜中に咳で起こされるんです。その前から花粉症のような症状もあり、とにかくいつもと違ってました。時期的に花粉症は考えられず、大体この場合「風邪」だと思い、内科に行ってしまうことが多いそうです。でも年に一度しか引かない私は、風邪じゃないと確信し、まっ一回くらいはと、あの<行列のできる耳鼻科>に行ってみることにしました。
先生は私の喉を見た瞬間青くなり「アナタ、これは大変な病気かもよ」と言いながら鼻から管を入れました。そして「やっぱり・・・これは『喉頭蓋炎』と言って呼吸が止まってしまうかも知れない病気なのですぐ入院しなさい!」って言うんです。
えっ??私はキツネにつままれた状態で「変なのは喉だけで、体はピンピンしてるんですが・・・」ところがこの病気はみんな体は元気で声帯がすごく細くなって切れてしまう病気で主に寝ている間に窒息死しちゃうそうなんです。でも風邪だと思って内科で診てもらうと、喉の奥まで調べないので、医師も気づかない場合が多いそうです。私は自分で風邪じゃないと判断したので耳鼻咽喉科に行って命を取り留めました。
なぜこんな病気にかかったのか、先生は「なにか生活で変ったことなかった?」私「別に変りません、ただ犬の替毛期で・・・」そこまで言いかけたら先生は「それだ!犬の毛が原因よ、犬から離れなきゃダメ!」いろいろ調べてもらったら私は元々アレルギー性鼻炎(今まで知らなかったっ(^_^;)なんだそうで、今年になって花粉症だと思っていた鼻のむずむずも鼻炎から来ているもので、犬の毛にも以前から反応していたらしいんです。それが最近寝不足や疲れ(自分の健康管理不十分)と犬の毛やらホコリやらを吸ってしまい、『喉頭蓋炎』という怖い病気にかかってしまったんです。このとき、私の声帯は極細でいつ切れてなくなってもいいような状態でした。(どうりで声がかすんでた・・・)
でも、いきなり入院と言われても体ピンピンしてるし、私の生活状況が許すわけもなく「犬の世話があるので入院はできません」と断りました。結局すったもんだの末、大きな病院に紹介状を書いていただき、点滴+耳鼻科での処置で毎日通院になりました。そして毎朝5時起きの地獄の病院通いが始まったわけです。
入院しない代わりに守ること「犬のブラッシングはしない」「犬を抱っこして車に乗らない」「寝室に犬を入れない」「車中や寝室の窓を開けない」「24時間マスク使用(食事以外)」
結局「24時間マスク」「窓閉め」以外は守れなかったものの、毎日早起き通院で現在は完治しました。もちろんアレルギーがあるらしいのでこれからも注意は必要で「マスク」は必需品となりました。(今は散歩やブラッシングなど犬の世話のときだけです)

もちろん、この病気は「犬の毛」だけが原因ではありませんよ、私の場合がそうだっただけで、現代社会の大気汚染から来る場合もあると思います。でも多頭飼いや常に犬と密着生活をしていると、ある程度自分で注意が必要だと思うんです。だから鼻や喉が弱い人は、今の時期のように抜け毛の季節は「マスク」しながらわんちゃんのブラッシングをした方がいいかなって思います。そして風邪でもないのに咳が出始めたら、この日記を思い出してください。でも、だからといって「犬は外で飼おう」なんて思わないでくださいね~~!私だってこのまま、一緒に生活を共にしてるんですからね。お願いしますよーー!

耳鼻科の先生に「死に繋がる病気」って言われても半信半疑でネットで調べたら、やっぱり怖い病気でした。<たけしの本当は怖い家庭の医学>でも取り上げられていました。よかったら覗いてみてください。(下のほうの『急性喉頭蓋炎』)
パスツレラ症ってのもありますから気をつけましょうね。あっ、私はもちろん今は完治して耳鼻科通いもしてませんからーーーっ♪

|

« より美しく・・・??? | トップページ | だって怖いんだもん(>_<) »

病院・病気」カテゴリの記事

コメント

すごい病気にかかっていたんですね~
でも、人事とは思えません。私も喘息・・犬のフケが原因です。死にそうになったことがあります。それからは、掃除はこまめに・・少しでも咳が出たらマスク(必需品)をします。今時期はとくにひどいですね!!毛変わりの時期・・
でも、入院しないでよく頑張って治しましたね~
ワンコとの生活だけは、やめることは出来ないもね~
喘息の患者さんには、ほとんどペットが原因の人が多いそうですが、誰一人手放すという人はいないそうです。
病気を理解して、自分で上手く付き合って行くしかないんですよね!!Kazu姉さんのは、ちょっと怖いですね。
この病名聞いたことはありますが、詳しく知らなかったので、勉強になりました。私も鼻炎もあるので~
お仲間ですね!!
お互いに気をつけましょうね~ワンコの為に家族の為に・・

投稿: まりんママ | 2005/07/19 22:33

鼻炎でkazuさんが耳鼻科へ通うなんて、おかしいと思っていたんですが・・・
『喉頭蓋炎』やったなんて。
動物との共存は、節度のない可愛がりはいけない・・・
チワワンも6月の日記に記してたんですけど、たけしの本当は怖い病気の
『パスツレラ症』を見て、考えさせられていました。
お医者さんが入院を勧めるほどやったら、そりゃ毎日通わなアカンかったでしょうね。
KAZUさんには、それでも5柴ちゃん達との生活がかかってますもんね。
チワワンも今、別の病気で入院を言い渡されるようで、それがイヤで紹介状と資料と
そして、ミッキーを眺めてばかりの日々で未だまだ病院へ行くのを戸惑っています・・・
でももし、入院しなさいって言われても、死に至る病ではなないので入院はしないと思います。
『今を楽しみたい!』とミッキー見るたんびに強く思いますから。
なんだか、病院へ行く決心がついてきました。
ありがとう!? kazuさん!(^^;)


投稿: チワワン | 2005/07/20 08:38

>まりんママさん
も喘息なのね!知り合いにも猫4匹・わんこもいて、或る日発作がおきて喘息ってわかった人いるよ。
何度も入院してるけど、相談されてた私も似たような病気になっちゃった。
でも今の生活は変えられないから、お互いに自己管理で乗り切ろうね。

>チワワンさん
『パスツレラ症』も怖い病気で私も「たけし・・・」で見たよ!いつ発病してもおかしくないって思った(^_^;)
でもさ、死んだらミッキーちゃんと会えなくなってもちろん遊んだりできないもの。
家族のためにも病院に行って入院か通院を決めた方がいいよ。

投稿: kazu姉 | 2005/07/20 12:24

喉頭蓋炎、私も10年ほど前になったことあります。
犬の毛でもなるんですね~。私は喉の酷使と風邪が原因でした。
朝は大丈夫だったのに、どんどん体調が悪くなっていって声がかすれてきて喉も腫れてきて、お昼ごろにはまったく声が出せず息も苦しい状態になって早退。
近所の耳鼻咽喉科に行くとすぐに大きい病院に回され、そのまま入院させられました。
私も「あと少し遅かったら窒息死するところだった」と言われました。

投稿: プーママ | 2005/07/20 14:37

kazuさん大変だったんですね。病名は聞いたことはありますがそんなに怖い病気だとは知りませんでした。でもお互い入院といわれても~ですよね!私もk病院へ行くと直ぐに「貴女はペットと一緒なんだからとそちらの検査からはじまります。今は夏毛になるための、抜け毛で5匹では商売でトリミングしているようでしょう、マスクを付けて十分にお気をつけあそばせ。
直ってよかったですね。

投稿: ゆりまみ | 2005/07/20 15:05

>プーママさん
えーーーっ!私と同じ思いしたんだーーっ!でも犬の毛ではなかったのね、喉の酷使とは・・・大変な仕事?
窒息死してる人、結構いるらしくてぞっとします。
プーママさんも耳鼻咽喉科行ったから今があるんだよ、お互いに命拾いしたね~(^_^;)

>ゆりまみさん
私も病名聞かされて先生に説明受けても「ちょっとオーバーじゃないの?」って思い、いろいろ調べたの。
そしたら言われた以上に怖い病気で、ぞっとしたよ。だから毎日かかさず通院したの。お互いに気をつけようね。

投稿: kazu姉 | 2005/07/20 21:19

kazuさん、1ヶ月の通院朝の早くからと点滴で完治してよかったね。でも、今日の告白を読んでぎょぎょっとしました。
五柴の毛が相当のものかは・・・・私も2匹飼っているので想像しますと、やはり凄いでしょうね。
私も1月は咳が止まらなく、これは・・・何か犬の毛が問題か?と頭を掠めました。(それも原因だったのかも)あの時は2ヶ月ほどかかりましたが治りました。

これからもブラッシングや家の掃除、ワンコたちとの生活で気をつけていかないといけないことありますね。
服を着せるとか~~。マスクも必要ね。
これを機に、犬との生活見直したいと思います。

kazuさんもほんとにこれからも五柴のためにも気をつけてね!!

投稿: のりべー | 2005/07/20 22:44

>のりべーさん
のりべーさんの咳も犬の毛が原因かもね。でも毛で覆われてるんだから仕方ないし・・・マスクしてまめにブラッシング、だね~私って結構だらしないので、これから掃除もまめにしないとな。洋服は確かに必要かも・・・去年は着せていたから全然平気だったもの。

投稿: kazu姉 | 2005/07/21 12:06

何はともあれ、完治して良かったっすー。
原因が「犬の毛」といまさら言われてもねー。

私も花粉症のパッチ試験で犬猫のフケ?アレルギー有
ってなったから、けんた邸の掃除をしに行っている
ようなもの。

投稿: けんたのねぇさん | 2005/07/21 13:46

>けんたのねぇさん
そうなの、今更言われてもねぇ・・・
詳しい検査はしたらいろいろ悩むから断ったの(苦笑)

油断はできないから、一応マスクは離せないけどね。
冬なら良かったのに~~(~_~;)

投稿: kazu姉 | 2005/07/22 11:54

kazu姉さん、大変でしたね。
私も、犬アレルギーレベル6MAXのうち、5で、何故か6月は咳が止まらずずっと悩んでいました。
耳鼻科の先生ではないのだけど、漢方の「小青竜湯」というのを処方してもらって2週間も飲まないうちに全然、咳、鼻水、目の痒みが治ったよ。たまたま私に合っただけなんでしょうが、耳鼻科でも治らなかったのでびっくりでした。漢方(もい保険適用)侮れない。。。

投稿: のんのん | 2005/07/23 16:48

Kazu姉さん完治して良かったです。そんな怖い病気だったとは。。。
それで私にも耳鼻科へ行って診て貰った方がいいってアドバイスしてくれたのだと実感しました。
私の方はただの風邪?で済んだのですが、車に乗った時、窓を全開にすると犬の毛が車内を舞うんですよね。
あれでかなり毛を吸い込んでいると思います。
今日それで徹底的に車内の毛を取り除きましたよ。これでもかって!
でも結構しつこくくっつく毛だから全部は取り除けていないと思います。
犬の洋服って可愛さを見せるだけじゃなく、そう云った事を防ぐ事にも繋がっているのかもね。
私は掃除マメな方じゃないから今後気をつけます。

投稿: あけみ | 2005/07/23 19:01

>のんのんさん
自分でもアレルギーって言われて驚いちゃった!
だって子供の頃も犬飼っていたし(外だったけど)
12年前からコロがいてなんともなかったし・・・
さすがに詳しい検査はパスしたけど、のんのんさんも私以上に大変だね、でも「小青竜湯」が効いてよかった~私も飲んでみようかな、ちょっと鼻むずむずするし・・・

>あけみさん
あの時、私がまだ通院中だったのでハッキリ言わなかったんだけど、咳って聞いてもしや?って思っちゃったの、軽い風邪でよかったね。
そうそう、窓は開けちゃだめだって、私なんて美月抱っこして運転してるから余計だよね。車の中も毛だらけで掃除機だけじゃ取れなくてころころ全開ーーーっ!私も掃除嫌いなの。

投稿: kazu姉 | 2005/07/23 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88663/5050878

この記事へのトラックバック一覧です: 告白!:

« より美しく・・・??? | トップページ | だって怖いんだもん(>_<) »