« お出かけじゃないの! | トップページ | 家族で野川公園 »

2005/09/09

ニューオリンズの犬たち

若きし頃に旅行で立ち寄ったことがある、ニューオリンズ。ジャズのメッカ、フレンチクォーター・バーボンストリートでマルガリータ飲みながらジャズ聴いて、なんて思い出もあったりして。街がすべてジャズって感じな場所だった記憶がある。ミシシッピー川の水が濁っていてがっかりだったことも思い出される。

今はここの犬たちのことが、気になる気になる・・・もちろん国内だって災害で大変なんだけど、人間は助けてくれる人がたくさんいるけど動物となるといつも後回し。
ニュースでも、取り残された犬たちが映し出されると辛い気持ちになる。今朝も退去命令が出ているのに、犬と一緒に脱出させてもらえない・一緒に非難できないとかの理由でとどまっている人たちの光景が映った。大型犬3頭飼っている男性は、結局一緒に退去できたはいいけど受け入れ先がなく途方にくれ、結局犬たちと別れてどこかに消えていった。
「食料はすべて犬にあげた、自分より犬たち」わかる気がする、アメリカは大型犬そして多頭飼いが多いから災害の時大変だと思う。でも動物先進国アメリカでも日本と変らない状況だなんて!びっくりした。私も絶対家族である犬たちを残して自分だけ非難するなんて絶対できない。一緒に死んでもいいや。
何か私たちにできることってないだろうか・・・

|

« お出かけじゃないの! | トップページ | 家族で野川公園 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

災害が起きると、ペットというのは本当にかわいそうだとおもいます...。
ニュースを見ていると、犬と一緒に救出されている人の姿が映ったりしてますが、この後は大丈夫だろうかと心配になってしまいました。
人間が、あんなに苛立ち、怒りを覚えている状態だというのに飢えた動物に気が回るのか...。
我が家も、災害にそなえ(最近、地震が起こるとかいう番組がおおいのもあり)、庭に非常道具入れとして物置を設置しました。その中には、もちろん、ねねフードなんかも...。日本において、神戸、新潟の震災で被害をこうむった動物たちを見ているとつらいものがありますからね...。

投稿: りょっち | 2005/09/09 21:49

>りよっちさん
災害の時、「あーまたペットがどうなるんだろう・・・」ってすぐ考えちゃう。
人間も大変な時にそれどころじゃないってのは大半の意見だろうけど
私には人間の子供と同じように家族だし、命あるものだものね。
災害対策、私もしなきゃいけないな~

投稿: kazu姉 | 2005/09/10 17:00

災害のニュース見ていて、ママも同じくペットのことがまず先に気になってしまいます。命の重さはみんな同じ。人間が一番で動物は二の次だなんて・・・思いたくないです。災害時の対策、うちも満足にしてないのが現状(××;

投稿: まめ笑のママ | 2005/09/11 13:16

>まめ笑のママさん
「命の重さはみんな同じ」私も同感です。
非難する時に、ペットを残して人間だけ非難しろ、なんてひどいですよね。
私は絶対にそんなこと出来ないよ~(涙)
残された犬たちはあのまま死んでいくしかないんだ・・・

投稿: kazu姉 | 2005/09/11 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88663/5855789

この記事へのトラックバック一覧です: ニューオリンズの犬たち:

« お出かけじゃないの! | トップページ | 家族で野川公園 »