« 犬毛包虫症 | トップページ | ホリスティック医療 »

2007/02/21

治療中

☆アカラスの件で、ハナ母さん・チワワンさん・ゆりまみさん、的確なアドバイスありがとうございました。いつもアドバイスをする立場なのに、今回ばかりは病気が病気だけに結構落ち込んでます。いまだに原因はわからずですが、予防法が「なし」ということで、どうしたものかと、、、しかし、そう落ち込んでもいられないので、先生の指示に従って長期戦で頑張ります!オー!!

引き続き、どんなことでも情報提供や経験談など、よろしくお願いします。

02211
なんかおかしい~?

02212
オレ、病気なので昼間から寝るっス・・・(;´Д`)  byハゲ翔

02213
アタシ、免疫力高めるために陽干し、イヤ陰干ししてま~~す byハゲ美

☆すっかり落ち込んでる柴パラ家族をお散歩に誘ってくれたちーすけ

02214
ボキってカッコイイーー? byハコ乗りちーすけ

02215
ギャハハハ、ふたりで7柴(正式には6柴1ちわ)は大変っすね~混み合ってます(;・∀・)

02216
梅の香りが心地よく、鼻を膨らませてクンクン( ´・・`)


★夜、翔のハゲが心なしか大きくなって赤いポチがつぶれちゃって(;゚д゚).... 、気になってしょうがなく、塗り薬は一日1回でいいのだろうか、、、シャンプーはどのくらいのペースでやったらいいのか、、、、先生に電話で聞いちゃいました。

基本的に一日1回、多くても2回、皮膚に染み込んで行くので頻繁には必要ない。
とにかく患部に擦り込む。
シャンプーは毎日でもいいくらいで、処方された薬用シャンプーで週に2回はやってほしい。
特に患部には十分泡を立ててよく洗う。できれば5柴交互にやる。
この方法で治ることを期待して、様子を見る。
とにかく先生を信頼して、ハゲが増えないことを祈るとするか。

|

« 犬毛包虫症 | トップページ | ホリスティック医療 »

病院・病気」カテゴリの記事

コメント

Kazu姉さん・・・大丈夫ですか?
きっと色んな思いがあって複雑な心境だよね。
これから長期戦なんですね・・・
翔君も美月ちゃんも早く良くなります様に・・・
遠い北海道から風楽とお祈りさせてね!!
いつもアドバイスして貰ってるKazu姉さんに恩返ししたいのに
応援する事しか出来なくてごめんね。
でも!でも!!何か情報をゲット出来たらここに飛んで来るからね!!
わんこの病気は本当に辛いですよね。
頑張って下さいね!!!

投稿: ともぞ~ | 2007/02/22 09:48

こんにちは、初めまして・・・じゃありません。
以前書き込みしたことあります(^.^)
毎日日記を楽しく読まさせて頂き、柴ぱら食堂ではとて勉強させて頂いてます。
前置きはこれくらいにして・・・・。

家の子もアカラスにやられてしまったことあります。
確か8歳か9歳の時に、口の下(顎の下?)に出来、500円玉くらいまで大きくなってしまいました。
年齢的な事もあり、病院では色々な可能性の病気などの話を聞かされましたが、私はストレスによる免疫力低下だと確信(←大袈裟)してます。
丁度その頃、知り合いのワンコを2週間預かってました。
家の犬は他犬だめ、神経質、感情を表に出さない、こんな性格です。

どんな処方をされてますか?
その頃通院してた病院では、薄めの農薬をすり込む&シャンプーだったと思います。
えええええ!農薬!とびっくりし、治療はこれだけじゃないと思い、私はそれを期にホリスティックの病院を探しまくりました。
ここがいいかも!とピーンと感じた所に、早速緊張しまくりで行きました。
アカラスの検査ももう一回して(やっぱりアカラスがいました)笑顔で渡されたのが、「Tea Tree&ClovesS」のオイルでした。
つけて3日後には毛が生えてきました、信じられなかったです。
その後完治して4年経った今も再発することもなく元気に暮らしてます。
今でもその先生にお世話になってます。
とてもいい先生です。
もし今の治療で行き詰ってしまったら、その病院に行かれたらどうかなと思います。
その際はおっしゃってください。

いつもお世話になっているので、お役に立てたらすっごく嬉しいです。
アカラスってショックですよね、その気持ち分かります。
私泣きましたから・・・。

美月ちゃん、翔君、早くよくなりますように・・・。

投稿: さの子 | 2007/02/22 13:25

>ともぞ~さん
応援ありがとう!
私だって今までこの病気の知識なかったんだもの。
頑張って治すからね~~!

>さの子さん
[Tea Tree&ClovesS]を検索したら、私もこの方法でやってみたくなりました。
今の治療は我が子のことを考えると怖い薬なんです。
ホリスティック系の病院に明日相談に行こうと思っているのですが
よかったらさの子さんのその病院教えてもらえますか?
メールアドレス貼っておきます。

投稿: kazu姉 | 2007/02/22 14:49

今見てビックリしました。
美月ちゃんと翔くん、アカラスだなんて嘘みたいです。
うちの近所の柴ちゃんも1歳にならないうちにアカラスになって
しばらく治療していました。
確か口の横あたりがハゲていたはず・・・。
そのコはミルベマイシンの内服と注射を何回かしていました。
割と早く治って今ではすっかり美人ちゃんですよ。
美月ちゃんと翔くんもきっとキレイに完治すること祈ってます!

・・・実はリュウの右前足に1ヶ月半前からハゲがあります。
なにかの虫に刺されたのかな?って感じで真ん中にポチッと膨らみが。
消毒して薬を塗っていたんですが未だ毛が生えてこないんです。まさかリュウも!?

投稿: すず | 2007/02/22 14:57

kazuさん、私も驚きました。

今、私もコメントで紹介された動物病院のHPなど見に行き、
皆さんの経験談や紹介文を読み、いっしょに勉強していこうと思っています。(私も知識無かったわ)
ありがたいですよね、こうやって、書き込みしてくださること。
なにが一番効果的なのか?!これからですが、めげないで、
積極的にね~。kazuさんのことだから心配いらないけど、
陰ながら、応援しています。

投稿: のりべー | 2007/02/22 19:36

今2通目追記でメールしましたので、読んでください。

投稿: 度々すみません。さの子です。 | 2007/02/22 21:23

経験、知識共、全ての面においてkazu姉さんの方が
上回ってるし今回の件も初めて聞いた名前だったし
何も出来ないんだけど陰ながら応援してます。
5柴シャンプーもかなり大変だと思うけど
kazu姉さんがダウンしないように無理しないでね!

投稿: きなこパパ | 2007/02/22 22:19

>すずさん
リュウ君の前足、赤い斑点みたいなのある?
初期は大体おでこが多いみたいだから違うと思うけどなぁ。
この病気簡単になるもんじゃないらしいよ。
何故うちの子が?ってまだ半信半疑だものー。゜(゚´Д`゚)゜。
ミルベマイシンを毎日って考えただけでぞっとするよね!

>のりべーさん
本当にありがたいですよ~
病気が病気だけにブログに書くのも躊躇ってたけど
正直に発信するのが私の趣旨だってありのままを書いて
こんなに皆さんが心配してくれて、いろいろ情報を
教えてくれて、私も心強いです。
勉強して損はないから、一緒に勉強しよう!

>さの子さん
ハイ、病院のHPで確かめました。
私も2通メールしてます、ありがとう!

>きなこパパさん
今回のことで私もずいぶんまた勉強しました。
とにかく翔と美月が負担がかからない診療を目指します。
応援だけでも心強いよーーー!

投稿: kazu姉 | 2007/02/22 22:36

kazu姉さんこんにちは。
アカラスですか。凛も以前、目の周りのカイカイがなかなか
良くならなくてもしかしてアカラス?ってことで顕微鏡のぞ
いて調べてもらったことがありました。
結局アカラスはいなかったのですが、その時にネットで色々
調べて凄くブルーになったことを思い出しました。
でも、早期発見ですぐに治療に入っていることだし、早く
キレイに完治することをお祈りしてます。
翔くん&美月ちゃん頑張ってね!

投稿: KAN | 2007/02/23 10:16

アカラス・・・なんとなく名前は聞いたことあるけれど、怖い皮膚トラブルなんですね。ネットで調べて見ました。
それを読んでも、なんで美月ちゃんと翔くんが?って感じですよね。元気いっぱいなのに。
可愛いお顔にはげちゃんが出来ちゃって可哀想に・・・。
でも初期の段階で治療を始めているので、じっくり虫をやっつけて、完治しちゃって下さい。お祈りしていますから。
ご近所わんこではあまり聞いたことがありませんが、何か情報があったらまた書き込みに来ますね。

投稿: まめママM | 2007/02/23 13:28

>KANさん
凛ちゃんの目のまわり、結局なんだったの?
アカラスじゃなくてよかったよ~
とにかく治療が大変だからさ。
でも今はこの病気によって私自身も考える時間ができて
前向きにがんばるから、また応援してね!

>まめママMさん
私も名前は知っていたけど我が子には縁のない病気だと思ってたました。
でも誰もが(100%じゃないけど)持っていると知って
びっくりしちゃった。
ネットで最初調べたときは倒れそうになるくらいショックだったけど
今は、アロマオイルでの治療なので皮膚にはダメージがなく治療できそうです。
これで治ってくれたらいいなぁ、、、
移らない病気ってことがせめてもの救いですぅ。

投稿: kazu姉 | 2007/02/24 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬毛包虫症 | トップページ | ホリスティック医療 »