« さくらんぼちゃんの命日 | トップページ | チェリーちゃん宅へ »

2013/02/06

チェリーちゃん 天国へ

辛いご報告です。

我が家から巣立ってからとても幸せなわん生活を送っていたチェリーが

2月5日早朝、急逝しました。

2010年9月から3ヶ月しか一緒に暮らさなかったけど、個性的な子だったので印象深いです。とにかく男性恐怖症が凄くてマスターもダメだったくらい。

09229

09226

09225

11265

我が家にいた頃の写真、少しだけ、、、

526383_405467919547115_357592038_n

変身後。。。素敵な家族に迎えられてこんなに美しくなったチェリー

heartそして自慢の動画。。。

これで「きょうのわんこ」に出そうと思ったら飼い主がいない子はダメって断られたっけ。

柴パラでも何度も登場しているチェリーですが、一番お気に入りの記事が

コチラ  ⇒ 2010年9月27日の記事

男性恐怖症のチェリーがマックスパパには懐いていましたね、、、

            

チェリーちゃんは慈恵院で荼毘に臥されました。

骨の病気で痛みは辛かったと思いますが
闘病生活は短く、家族に看取られて旅立っていきました。

                チェリーのことは忘れないよ、ありがとう。

|

« さくらんぼちゃんの命日 | トップページ | チェリーちゃん宅へ »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

ちょっと前のブログに具合が悪いとお見舞いしてた日記があったけどそんなに悪いとは思ってなかったのでショックです。
暖かい家族に看取られて幸せだったとはわかってるけど、とても残念です。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿: フープママ | 2013/02/06 21:10

先日のお見舞いの記事以来気になっていましたが、チェリーちゃんなくなったんですね。
ご冥福をお祈りします。
とても寂しいですが、もう痛くないんですものね。
二年間だけですが、幸せな生活を送れて、チェリーちゃんも喜んでいると思います。

投稿: プーママ | 2013/02/06 22:19


チェリーちゃんのご冥福をお祈り致します。


飼い主さんとkazu姉さんの愛情をいっぱいもらって幸せだったと思います
チェリーちゃん 安らかに

投稿: まりんママ | 2013/02/06 23:03

ただただ驚いています。
深刻な病気だったのですね。
チェリーちゃん。安らかに。

投稿: えっこ | 2013/02/06 23:43

この前、夜にお見舞いに行っていたので、ちょっと悪いのかなと心配でしたが、あのときの写真はそんなに重篤そうには見えなかったので、ショックです。

動画のしっぽふりふりがかわいかったですね。
素敵なご家族に迎えられて、2年間でも幸せな日々を過ごせたのだと思います。
もう痛いこともなくなって良かったのかな・・・

お空にいったら、コロちゃんやチップ、ほかにもたくさんお友達ができることでしょう。

投稿: チップママ | 2013/02/07 17:44

急なことでとてもビックリしています。
チェリーちゃん、最後の写真は見違えるくらいキレイになって、如何にも可愛がられて、大事にされて、これからもずっと幸せでいられるはずだったのに・・・。謹んでご冥福を祈ります・・・。

ミグノンさん、そしてkazu姉さんに出会えなかったら、理不尽に奪われ、誰にも惜しまれなかったかもしれない命・・・それを思えば、たとえ2年でも愛され、可愛がられ、こんなにも多くの人に惜しまれて虹の橋を渡ったチェリーちゃんは、結局は幸せな犬生だったのでしょうね。それにしても、チェリー=さくらんぼ、命日が同じ日になってしまった訳ですが、これも何かの運命、引き合わせなのでしょうか?これからはコロちゃん、チップちゃん、さくらんぼちゃんと、雲の上で仲良く、楽しく安寧に暮らして欲しいですね。

投稿: マックスパパ・ママ | 2013/02/07 23:08

>フープママさん
>プーママさん
>まりんママさん
>えっこさん
>チップママさん
チェリーのこと知ってる皆さんにコメントいただけて嬉しいです。
私もこんなに悪い病気とも知らずにお見舞いに行きました。
でも会った時、自分のおうちから出てこなくて
頭なでようとしたら威嚇したのでよほど辛いんだって思いました。
それでも検査では癌ではないと言われ、その後も少し元気になりました。
飼い主さんもホッとしていたのに急変したんです。
あっという間に、、、って感じで驚いています。

投稿: kazu姉 | 2013/02/07 23:10

>マックスパパさん、ママさん
男性の苦手なチェリーが唯一懐いてくれたのは
マックスパパでしたね(^^;;
飼い主さんにもお話してたんですよ~
本当に愛されて可愛がられていたので
短い期間でしたが幸せだったと思います。

投稿: kazu姉 | 2013/02/07 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくらんぼちゃんの命日 | トップページ | チェリーちゃん宅へ »