« チェリーちゃん 天国へ | トップページ | 近況 2 »

2013/02/07

チェリーちゃん宅へ

慈恵院でもお骨になったチェリーと対面したのですが、少し落ち着いた今日、改めてチェリーに挨拶に行きました。お気に入りの花萌さんのお花を持って萌と。。。happy01

20130207180650126

左はチェリーではなく、軍手で作ったチェリーちゃんheart01そっくりsign03

 

20130207180636331

萌ちゃん、ずっと離れないから律儀な子、さすが萌って思ったら、どうもクッキーが気になっていたらしいsweat01

 

20130207180644364

チェリーのイメージは真紅なので、お悔やみだけど赤いお花を入れて作っていただきました。バラ・ガーベラ・カラー・トルコキキョウ・フリージアなど、、、

20130207180647543

20130207180641708

萌ったら、そういえば朝ごはん食べなかったせいか、チェリーのごはん少しいただいちゃいました。

c

c

20130207221216470

ごはん以外にもチェリーが使っていたペットシートや玩具などいただきました。
ペットホテルで使えるものばかりで嬉しいですdog

皆さま、チェリーへのコメントありがとうございました。ご家族もこのブログを見ているので喜んでいると思います。

今更悔やんでも仕方ないけど、元気なときにもっと会いに行けばよかった。先日お見舞いに行ったときの写真が一枚しかないのは、痛みが強かったらしくチェリーに触れることすらできませんでした。ちょっとショックだったけどその後少し元気になったと連絡があったので回復に向かっていると思い、リベンジだーーと今週にでもまた会いに行く矢先、あっけなく天国へ旅立ってしまったのです。

病名をつけるなら「多発性骨肉種」だそうですが、非常に珍しい病気で、以前もチェリーは危ない目に合って(骨とは関係なく)命拾いしたのです。

今回も手遅れと言うわけではなく、気付いてすぐあらゆる検査をして治療もしていたのですが、進行が早く、言い換えれば長く患うこともなく痛みから開放されたという感じであっという間に旅立って行きました。

チェリーの運命なので現実を受け止め、今はもう痛みがなくなって良かったね!って思うことにしました。

チェリーの家族はとても素敵な母娘さんたち、これからもお付き合いして行きたいって思ってます。チェリーのおかげです、ありがとう、チェリーちゃんheartghoc

cc

|

« チェリーちゃん 天国へ | トップページ | 近況 2 »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

Kazu姉さん、おはよう・・・
悲しいお知らせだったねsweat01
Kazu姉さんのお家で暮らした後、暖かいお家の子になれて、チェリーちゃん本当に幸せだったね。
もう向こうに着いたかな?痛みも無く元気に回ってるかな?コロちゃんにも会えたかもしれないねっ。
チャリーちゃんのご家族のみなさんもKazu姉さんも元気出してね。
誰もが通る道だけど、やっぱり辛いね・・・

投稿: ともぞ~ | 2013/02/08 09:16

チェリーちゃん、大変な病気だったんですね。
痛みがあるとチェリーちゃんもご家族の皆様も
辛いですね。

今は痛みから開放されて空の上でのんびり
しているんでしょうね。

チェリーちゃん、たくさん頑張ったね。
これからはお空の上から大好きなご家族様を
見守ってあげてね。

投稿: JUNJUN | 2013/02/08 21:50

>ともぞ~さん
>JUNJUNさん
コメントありがとうございます。
自分がかかわった子のことはどうしているのか
とても気になります。
幸いチェリーも素敵な家族に恵まれ
大事にされていたのに2年ちょっとじゃ切ないです。
でも家族みんなに見守られて痛い思いは短くて
かえって長く患うよりは良かったと思うことにしています。

愛犬と暮らしていれば確かにいつかは通る道、、、
悲しいけど受け止めてあげるのが一番ですね。。。

投稿: kazu姉 | 2013/02/10 13:54

チェリーちゃん、ありがとう。
闘病中だったとは知りませんでした。よくがんばりましたね、
本当にえらかったね・・

ワンコが亡くなるのって本当に悲しいね。どうしてこんなに悲しいんだろね。とパパと話していました。
それは、きっと、犬は何も悪くないから。
いいことばかりだから。
健気で、優しくて。愛らしくて。

投稿: ララままです | 2013/02/10 23:33

 >ララままさま
お返事遅くなってすいません。
チェリーは常に病院でチェックしていたので
たぶん急に進行したものだと思います。
闘病も短かったのがせめてもの救いと
家族がずっと付き添っていました。
辛い過去があったチェリーですが
素晴らしい家族に巡り会い共に2年ちょっとですが
チェリーの思い出は心の中にずっといてくれるでしょう。

投稿: kazu姉 | 2013/02/16 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェリーちゃん 天国へ | トップページ | 近況 2 »